rd1.jpg

HOME > ラバーダム

ラバーダム

QUESTION

アメリカ人の友達と
歯の治療の話をすると必ず
「ラバーダム」の話がでてきます。

私は数えきれないくらい
歯医者さんに通って治療を受けていますが、
一度もされたことはありません。

「ラバーダム」は
そんなに大切なものなのでしょうか?

これをされないで
治療を受けたとしたら
将来はどうなるのでしょうか?

29才自営業男性・非会員


ANSWER

ラバーダムは
15センチ四方程の薄い一枚のゴムの膜です。

使う時には穴を開けて治療する歯が
穴の外に出るよう被せて使います。

これは歯科医療においては不可欠なものです。

(以下略)